タイ古式マッサージは医学的に確立している治療の一つ

E08737
タイ古式マッサージは日本では単なるマッサージですが、タイでは現代医学に位置しています。

タイでは病院内での治療に応用されている

日本で言う厚生省に当たるタイの保健省では、施術効果に医学的な内容があることが証明され、病院内での治療に応用しています。
具体的な病症として、高血圧、冷え性、喘息、頭痛、生理痛、腰痛、生理不順、便秘などに効果があるとされています。
また、最近ではアレルギーにも対応できるとされています。
日本では、このような病気で病院に言ったとしても、治療の形で薬や理学療法で改善をはかることになります。
タイでは、タイ古式マッサージでの治療の形で治るとされていて、日本でも個人的なタイ古式マッサージにおいて、上記のような病気を改善することもできるでしょう。
また、予防的な意味合いでタイ古式マッサージに通うのも効果が期待できる話です。
こうした、マッサージだけれども、とても奥の深いマッサージの一つと言えるでしょう。test

立派な病気の治療法

タイ古式マッサージは、仏教伝来とともに中国医学も織り込まれていったことで、医学的要素をもつものになりました。
病院で施しと言うよりは、集会所などで奉仕的な活動でそこが病院になってしまったという経緯もあり、民衆の中で育っていったものと言えるでしょう。
タイでは、立派な病気の治療方法なのです。